2013年3月アーカイブ

2013年3月27日

山形県メールマガジンに「暮らし考房」が掲載されました

 山形県メールマガジン「いま、山形から・・・」に「暮らし考房」が掲載されました!

 

「本当の豊かさ」とは何か?山村の豊かな暮らしを考え、体験、宿泊できる場を提供してきた「暮らし考房」の栗田さんご夫妻。奥様の栗田キエ子さんは、農林漁家民宿おかあさん100選に選ばれています。 

詳しくはこちらをご覧ください ⇒ http://www.pref.yamagata.jp/ou/somu/020020/03/mailmag/special/selection100/kurita.html 

2013年3月25日

やまがたの農山漁村づくり情報マガジン「農楽里(norari)」Vol.8の発行について

やまがたの農山漁村づくり情報マガジン「農楽里(norari)」Vol.8 春号が発行されました!!

今回の特集は「農楽的スイーツ」です☆ぜひご覧ください。

こちらからもご覧いただけます⇒http://www.pref.yamagata.jp/ou/norinsuisan/140017/norari.html 

vol8-P1.jpg

2013年3月 5日

庄内エコミュージアムスクールの開催について

エコミュージアムとは、その土地の生活や文化、歴史が形づくられてきた経緯を深く理解し、そこにある暮らしぶりをありのままに伝えていく、住民主体のツーリズムのカタチです。いってみれば地域全体が丸ごと生きたミュージアム。住民一人ひとりが、深い知識を持った学芸員にもなります。学芸員になるためには、専門的な知識や試験は必要ありません。ただひとつ不可欠なのは、“地域を強く愛する心”。庄内に生きることを楽しみ、広く誇れるまっすぐな気持ちがあればいいのです。
関心のある方の参加をお待ちしています。

期日:2013年3月12日(火)
    13:30~18:15(開場受付13:00~
会場:菜の花ホール(三川町)
主催:庄内農文化交流推進協議会
  

詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://www.facebook.com/pages/%E5%B1%B1%E5%BD%A2%E7%9C%8C%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0%E6%8E%A8%E9%80%B2%E5%8D%94%E8%AD%B0%E4%BC%9A/124652607694916?ref=hl#!/events/481807681867411/ 

GTコンテスト公開オーディション&マッチング大会の開催について

1.会期
  平成25年3月27日(水) 13時半~28日(木)12時(2日間)
2.場所
  こどもの城 9階研修室・会議室(東京都渋谷区神宮前5-53-1)
  (最寄駅:渋谷駅、地下鉄表参道駅)
3.参加費
  無料(情報交換会は3,000円)
4.参加対象
  グリーン・ツーリズム関係者、旅行会社、観光協会等の観光関係者、
  商工会議所、商工会関係者、そのほか旅行業界、着地型旅行商品造成による
  地域活性化やグリーン・ツーリズム推進に携われる方々及び関心がある方
5.詳しい内容・申込み方法
  次のURLをご覧ください。
  http://www.ohrai.jp/library/jdr02800000f92e9.html
 

 

2013年3月 4日

第2弾「メープルシロップ」作り体験の開催について

先週ご案内した、「3/17(日)メープルシロップ作り体験」が大好評のため定員となり受付早期終了となりました。

まだ、多くの問い合わせをいただいていることから、2回目の開催が決定しました!!!

 

開催日:平成25年3月23日(土)

場 所:山形県西村山郡朝日町 Asahi自然観

時 間:9:30~12:00

人 数:先着10名様(要予約)

料 金:お1人様2,000円 (小学生以下1,500円)

主 催:株式会社 朝日自然観

 

詳しくはこちらをご覧ください ⇒ メープルシロップ作り体験.pdf

 

2013年3月 1日

「メープルシロップ」作り体験開催について

Asahi自然観では、今年も「メープルシロップ」作り体験を開催します。

開催日:平成25年3月17日(日)

場 所:山形県西村山郡朝日町 Asahi自然観

時 間:9:30~12:00

人 数:先着10名様(要予約)

料 金:お1人様2,000円 (小学生以下1,500円)

主 催:株式会社 朝日自然観

 

詳しくはこちら ⇒ メープルシロップ作り体験.pdf

やまがたグリーン・ツーリズムNEWS2月号(Vol.51)プレゼントクイズについて

やまがたグリーン・ツーリズムNEWS2月号(Vol.51)

http://gt-yamagata.com/event_gtnews/gt_news/vol51.pdf

 

トコ挑~2.PNG

 

 

 

答えは③亀の尾でした。

明治時代に本県庄内町(旧余目町)で阿部亀治氏が育成した水稲品種「亀の尾」は、品種改良の交配親として盛んに用いられ、その良食味性が「つや姫」に引き継がれているトコ。

image002.png

 

 

詳しくはこちらをご覧ください☆

http://www.tuyahime.jp/feature/index.html

 

お米はここまで美味しくなれる。「つや姫」HP

http://www.tuyahime.jp/index.html

 

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。