2019年11月 8日

会報(第5号)を発行しました

山形県グリーン・ツーリズム推進協議会 事務局では、第5号となる会報を発行しました。

会報では、当協議会の取組みを会員の皆さまに定期的にお知らせしています。

ぜひごらんください。

2019.11.08-001.jpg

2019.11.08-002.jpg

2019年11月 7日

「農家のお宿の会」が『里の物語』に掲載されました

(一財)都市農山漁村交流活性化機構(まちむら交流きこう)が運営する

日本全国の農山漁村の旬の魅力を伝える総合情報サイト里の物語」で

農家のお宿の会」を紹介していただきました。

13軒の農家民宿について紹介されていますのでご覧ください。

冬期も農家民宿ではさまざま体験ができますので、

ぜひご利用ください。

satonomonogatari2019.png

「里の物語」サイト
https://satomono.jp/experience/06201/27410/

 

2019年11月 6日

ガラスアクセサリーを作ってみませんか(体験教室)

「葉っぱ塾」主催の、ガラスアクセサリー作り体験教室で、クリスマス前に世界にひとつしかないアクセサリーを作ってみませんか。

山形市内でステンドグラス工房を営む武田えり子さんが丁寧にガラスアクセサリーの作り方を教えてくれます。

自分のために、あるいはどなたかへのプレゼントにいかがですか?

 

43661f26.jpg


*****************************


■日時  12月7日(土) 午前10時~正午ごろ

■参加費  1500円~2000円(作るものによって違います。)

■定員  8名(すでに4名お申し込みあり!)


会場など詳しいことは、お申し込みくださった方にお知らせいたします。
 

【連絡先】 葉っぱ塾 八木
      電話090-5230-8819
      happa-fy★dewa.or.jp
     (送信の際は★を@に変えてください。)

「葉っぱ塾」ブログサイト
http://blog.livedoor.jp/happajuku/

 

2019年10月15日

【一般社団法人全国農協観光協会】『歴史的資源を活用した観光まちづくり担い手育成プログラム研修説明会・公開講座』が開催されます!

一般社団法人日本ファームステイ協会からのご案内

・(一般社団法人)全国農協観光協会は、観光庁より「歴史的資源を活用した観光まちづくり担い手育成プログラム策定・研修事業」を受託し、12月に大阪(篠山)、1月~2月に東京にて、各1コース合計2コースの研修(いずれも無料)を行います。

・研修に先立ち、説明会・公開講座を10月25日(金)に大阪で開催いたします(無料)。

 大阪(篠山)、東京での研修ご参加希望の方は、25日の説明会にて受講方法をお知らせいたしますので、ぜひご参加ください。

・農泊の成功地域の一つである兵庫県丹波篠山市にて集落丸山やNIPPONIA篠山城下町を手がけた金野幸雄氏を講師に、歴史的資源を活用した観光まちづくりのノウハウや基本的な考え方などをお伝えいたします。

 

【説明会・公開講座概要】

▽日時 2019年10月25日(金) 13:30~15:30(開場13:00)

▽場所  AP大阪梅田茶屋町8階(大阪市北区茶屋町1番27号ABC-MART梅田ビル)

 https://www.tc-forum.co.jp/ap-umedachayamachi/access/

▽受講料 無料(交通費及び宿泊費等は各自負担)

▽定 員 100名(お申し込み先着順)

▽詳細案内のチラシページ:https://jpcsa.org/press/rekishiteki-191009.pdf

 

●説明会・公開講座お申し込み方法

下記お申し込みフォームからお申し込みください。

https://mice.ntour.co.jp/mice/contents/iznk0002/

お問い合わせは運営事務局:(一社)全国農協観光協会 03-5297-0323 担当 安田・白木まで

2019年9月24日

会員のみなさまへ(一般社団法人日本ファームステイ協会よりご案内 )

-----------------------------------------------------------------------------------------------

日本グリーン・ツーリズム・ネットワークセンターが昨年度末に解散し、
これまでの活動成果を「日本ファームスティ協会」に継承されたことから
当協議会としては今年度総会での承認を得て、今年6月に
「日本ファームスティ協会」に入会したところです。
これに伴い、日本ファームスティ協会からの情報については、
その都度協議会HPで情報提供いたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

9月24日、一般社団法人日本ファームステイ協会よりご案内が届きましたので公開いたします。

-以下、一般社団法人日本ファームステイ協会より-

会員各位

一般社団法人日本ファームステイ協会事務局です。

いつも当会の活動にご理解頂き、誠にありがとうございます。

 実りの秋を迎え、東京各地では全国の農家の方々が集まり、野菜・果物・お茶・パン・お菓子・オーガニック食材などが売られる「マルシェ」が開催されています。大都市圏に増え続けている「マルシェ」には、下記の魅力があるとも言えます。

・生産者がこだわって作った良質で安心・安全な農産品を直接購入できるという点

・生産者にとって「マルシェ」へ参加することが、販売チャネルを増やすことになり、ネット
 通販などの販促に繋がる可能性があるという点

・生産者と消費者、または生産者同志や消費者同士をつなぐ、新しい「場」になっていると
 いう点

 このように、多くの魅力を持つ「マルシェ」にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

「マルシェ」の農産品や特産物、生産者を通して発信される地域ならではの魅力に触れてみることで、その地域の活性化につながるかもしれませんね。

さて、今回はJPCSA最新情報、正会員の取組事例紹介のお知らせをお届け致します。

 

<JPCSA最新情報>締切間近!! 118日出発 イタリア視察研修

9月6日付けの号外で案内させていただきました当協会主催イタリア アルベルゴディフーゾ・アグリツーリズモの視察研修ですが、締切間近となっております。

日本の「農泊」と親和性の高いイタリアでの取組みをこの機会に是非視察いただき皆様のお役にたてればと考えております。
詳細につきましては、下記リンクを参照ください。

【視察チラシ&案内文PDF】

・(文書)イタリア視察のご案内 https://jpcsa.org/press/shisatsu-italy-190904-1.pdf

・(チラシ)イタリア視察のご案内https://jpcsa.org/press/shisatsu-italy-190904-2.pdf

【お問い合せ先】農協観光 地域交流推進室 横村・齋藤

TEL:03-5297-0309  FAX:03-5297-0130 e-mail:yokomura@ntour.co.jp

日伊国際農泊シンポジウム開催決定! 参加無料

 本年7月に実施したJPCSA役員による先進地イタリア「アルベルゴディフーゾ」「アグリツーリズモ」の視察研修を受けて、この度、一般社団法人日本ファームステイ協会主催「日伊国際農泊シンポジウム」を開催する運びとなりました。

 シンポジウム第1部では、イタリア アルベルゴディフーゾ協会のジャンカルロ・ダッラーラ会長をお招きしての基調講演を始め、有識者による講演などをおこないます。また、イタリア アルベルゴディフーゾのコアコンセプトを日本の「農泊」推進に取入れた可能性を探るパネルディスカッションもおこないます。

 第2部では、今後の「農泊」推進にご参加いただいた方々との意見交換やネットワーキングをおこないます。

 つきましては、会員の皆さまには是非ご参加いただき、「農泊」推進のヒントとなれば幸いでございます。

日時:2019年10月28日(月)

   第1部 13:30~17:00 第2部 17:30~19:00

場所:JAビル(東京都千代田区大手町1-3-1)401会議室

【お申し込み先(委託先 株式会社農協観光)】

下記のお申し込み専用サイトより、アクセスください。

https://mice.ntour.co.jp/mice/contents/jpcsa002/

【お問い合せ先】農協観光 地域交流推進室 横村

TEL:03-5297-0309  FAX:03-5297-0130 e-mail:yokomura@ntour.co.jp

 

<正会員の取組事例紹介>

9回ぎふグリーン・ツーリズムネットワーク大会 in 白川郷 開催要領(案)

 今回は、【「ぎふの田舎へいこう!」推進協議会】様から「第9回ぎふグリーン・ツーリズムネットワーク大会 in 白川郷」のご案内をいただきました。

 岐阜県では、豊かな自然とその恵みに育まれた農林漁業や伝統文化、地域資源を活かしたグリーン・ツーリズムを積極的に推進し、近年は移住者をはじめとする若い世代へと裾野を広げ、新しい担い手による暮らしの創造とそれに連動した新しいグリーン・ツーリズムが胎動しております。

 それは、農山漁村の魅力の再発見と再構築をもたらし、都市に住む方々へのライフスタイルの提案やインバウンドの新しい受入先へと可能性を広げています。

 本大会では、胎動を始めた新しいグリーン・ツーリズムが、“農山漁村の未来をどう描こうとしているのか”また、“未来の農山漁村に対してグリーン・ツーリズムは何ができるのか”について共に考え、この大会に集う幅広い関係者の相互交流と情報交換の場として、更なる飛躍の契機となることを願っております。

 

テーマ:描こう!ふるさと未来予想図。(農泊が描き出す新しい農山漁村の姿)

日時:令和元年11月5日(月)~6日(火)

場所:トヨタ白川郷自然学校(岐阜県大野郡白川村馬狩223)

 

【お申し込み先】

「ぎふの田舎へいこう!」推進協議会事務局

TEL:0575-87-0128  FAX:0575-87-0131 e-mail:gifuina@gmail.com

【申込方法】

必須記載事項をご記入の上、メール又はファックスにてお申し込みください。

e-mail:gifuina@gmail.com FAX:0575-87-0131

【ぎふグリーン・ツーリズムネットワーク大会 in 白川郷】

開催要領(案)はこちらのページ:https://jpcsa.org/press/shirakawa-190919.pdf

このコーナーでは、当会正会員様の活動事例紹介等を掲載しております。

全国各地において農泊に従事する事業者様であり、農泊事業を営む法人または団体様である正会員の皆様の情報が、他地域の皆様にとってのヒントとなる相互交流と情報交換の機会となれば幸いでございます。

2019年8月30日

自然体験交流施設「やまばと」 村山市

「やまばと」は閉校した小学校を、地域の豊かな自然や伝統文化を生かした様々な体験事業を通じて、地域住民との交流促進及び地域づくりの拠点として整備された施設です。

ぜひご活用ください!

2019.8 (2).jpg

2019.8 (1).jpg

2019年8月21日

ミヤテレ「OH!バンデス」で農園ランチめぐりが放送されました

ミヤギテレ「OH!バンデス」で8月13日に、「やまがたグリぐる 農園ランチめぐり」がオンエアされました。

取材を受けたのは、農園ランチめぐり企画に参加の「自然・食 浄心庵(東根市)」、

リストランテ 喜右ェ門(米沢市)」のお店で、自家栽培した新鮮野菜を使った農園ランチを紹介。

 20190808_144934.jpg  20190808_145957.jpg

ぜひ、ガイドブックをご購入いただいた方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

※「自然・食 浄心庵」は要予約

 

 

2019.8.20.jpg

(喜右ェ門のプリモランチ 例)

2019年7月25日

農家民宿・手打ちそば 百笑家 姫(尾花沢市)

「農家民宿・手打ちそば 百笑家 姫」では、今日からスイカの収穫スタートしました。

トラックに積んでもまだまだ十分にスイカはあります。
本日最大は14kgでした!

他にとまと収穫してます。
きゅうりやとうもろこしも収穫可能です。
(収穫は朝涼しいうちに実施します。)

収穫体験、宿泊できますのでぜひみなさんいらしてください♪

畑の風景です↓

foodpic8771588.jpgfoodpic8771616.jpg 2019.7.25.jpg

 

 

 

2019年7月17日

やまがた 農園ランチめぐり 『旬彩レストラン あいあい』

やまがた グリくる 農園ランチめぐり 特典付きガイドブック

***********************
24 山形県 小国町 『旬彩レストラン あいあい』
***********************

~さあ!「やまがた グリくる 農園ランチめぐり」ガイドブックを持って地域食材を使ったおいしい農園ランチを食べに出かけよう~
農園ランチめぐりに参加している24ヶ所の農家レストラン・飲食店を順次紹介していきます。

県内でも生産量の少ない雑穀を20年程前から生産している小国町。
雑穀は食物繊維が豊富など、栄養分の高さが注目される食材。
道の駅「白い森おぐに」に併設された食事処「旬彩レストラン あいあい」では、雑穀や小国町の特産物である山菜、小国町産野菜を使用した御膳や定食などを気軽に楽しむことができます。

詳しくは、『やまがたグリぐる 農園ランチめぐり』公式ホームページをご覧ください。
https://y-guriguru.com/

IMG_5094.jpg 2019.7.16-003.jpg

2019.7.16-004.jpg IMG_4665-768x512.jpg

 

 

2019年7月16日

やまがた 農園ランチめぐり 『農家茶屋 いろり』

やまがた グリくる 農園ランチめぐり 特典付きガイドブック

***********************
23 山形県 飯豊町 『農家茶屋 いろり』
***********************

~さあ!「やまがた グリくる 農園ランチめぐり」ガイドブックを持って地域食材を使ったおいしい農園ランチを食べに出かけよう~
農園ランチめぐりに参加している24ヶ所の農家レストラン・飲食店を順次紹介していきます。

飯豊町中津川地区。季節の家庭料理が楽しめ、宿泊もできる食事処『農家茶屋いろり』。このお店の農園ランチは、中津川の旬の恵みとおもてなしの心がこもった信子さんのふるまい定食「山菜定食」。
「この10年で14回来てくださる方もいて、家族のように嬉しい」と女将の伊藤信子さんは柔らかな笑顔で話します。
※お越しになる3日前までご予約ください。

詳しくは、『やまがたグリぐる 農園ランチめぐり』公式ホームページをご覧ください。
https://y-guriguru.com/

IMG_4244.jpg 2019.7.16-001.jpg

2019.7.16-002.jpg